初心者でも安心 プリザーブドフラワースクール カラコレス 長野教室

プリザーブドフラワー&アートフラワースクール
体験レッスンのお申込・お問合せはこちら 0120-112-897 [受付時間]9:00〜20:00(土・日・祝日も営業)
HOMEブログ
ブログカテゴリ
カラコレス代表の坂本裕美のブログです。
日々感じることや暮らしのこと、北欧・デンマークでの素材探しの旅やアーティストショップ巡り、さらにデザインのひらめきなど、カラコレスの舞台裏をご紹介します。
デンマークのこと   仕事のひとこま
暮らしのひとこま   その他のつれづれ
始まりました! 生徒作品展!

本日無事スタートしました!

今日はながの東急百貨店のキズ物ハンパ物市の初日と重なって
朝方慌ただしかったですが、
このあと落ち着くとおもわれますので、
どうぞゆっくりごらんになりにいらしてください。

そして毎年恒例の動画撮影もありました。
もうそろそろ6年目くらいになるでしょうか?
皆さんの作品を金子カメラマンさんが素敵に編集してくださいますので
しばらくお待ちくださいませ。

完成しましたらこのサイトのトップページから
ごらんになれますので、またご報告しますね。

今年はことさらシックな作品が多い傾向です。
カラコレスらしいとも言えますが。

ご来場の生徒さんに「毎月BASICコースの作品を半日で仕上げた後も、
何か楽しくていろいろ作りたくなって、
結局一日お教室にいてしまうんですよね~」と。

そんな風に言っていただきうれしいです♪

みなさまのおそばにあるカラコレスです♪

来てね!
私、いつもの階段下のコーナーに「ありじごく」みたいに隠れてて、
皆様のお越しをお待ちしてます。
(スタッフ達に、表現方法が変です!先生!っていつも言われてますが(笑))

始まります!! カラコレス生徒作品展

無事搬入が終わりました。

展示し終わって眺めれば今年もすごい!
迫力です。

みんな、よく頑張ったね~♪

初めての制作を、ただただ楽しく作れた人もいるかと思えば
素材が思うようにまとまってくれなかったり、
自分の限界に向き合うことになったり、
それぞれの制作風景が思い出されて・・・。


出品された方も、今年は出せなかった方も
皆さんいらしてくださいね。
会場でお待ちしております。

ほんの少しだけ見せてあげる♪
最後に焦って撮影したのでぼけてますが
こんな感じです。
また改めてプロのカメラマンに撮影をお願いしてあります。

でも臨場感は会場だけで感じられるものですものね。

20171018-1.JPG

20171018-2.JPG

20171018-3.JPG


第21回カラコレス生徒作品展

10月19日(木)~25日(水)最終日は午後5時まで
ながの東急百貨店 本館5階連絡通路 および別館シェルシェ4階オフギャラリーにて 入場無料

皆様のご来場をお待ちしています。

昨日アップしたポスターの日程が違っていました。作品展は19日からです!!

作品展ポスター.jpg

すみません、ご指摘があり気づきました。
作品展は19日からです。
昨日アップしたポスターが試作段階のもので日程が違っていました。
昨日のポスターも修正ずみです。

19日~25日です!!!
お間違えないように!・・・私か(;゚ロ゚)

いよいよ第21回カラコレス生徒作品展 今週開催です!

作品展ポスター.jpg

本日川中島教室で数名の制作がありますが、
それですべての作品が出そろいます。

今年も70作品以上、見応え間違いありません。
私と永田先生は本日川中島教室。
久保先生と橋爪先生は本部で梱包作業。

そして水曜日の搬入では久しぶりに中澤先生も登場で
カラコレススタッフ総勢7名のオールキャストで搬入をいたします。

皆様の力のこもった大切な作品、
素敵に飾りますのでぜひ見に来てくださいね。
お友達にもお声かけくださいませ!!

19日~25日 ながの東急百貨店
本館5階連絡通路と別館シェルシェ4階オフギャラリーにて
お待ちしております!!!

少し前ですが善光寺大勧進の仏花装飾のお話

先月、善光寺大勧進の5つのお堂を
カラコレスのお供えの花で飾らせていただきました。

まだ新しい紫雲閣、本堂でもある萬善堂、隣の位牌堂、
伽藍の中側にある内仏、そして参道から門を入ってすぐの地蔵堂です。
プロの写真家さんに撮影していただいたので
ご紹介しますね。

一部屋がいっぱいになるほどのボリュームの仏花を制作したのですが、
お寺は大きいのでその空間に入るとほどよくこじんまり見えています。

ではまず結婚式でも使われる紫雲閣から。

20171015-1.jpg

20171015-2.jpg

20171015-3.jpg

20171015-4.jpg

20171015-5.jpg

20171015-6.jpg


次に本堂の萬善堂。内陣を囲む彫刻が素晴らしく、
日頃仏像写真も撮影しているカメラマンさんは興味津々です。

20171015-15.jpg

20171015-16.jpg

20171015-17.jpg

20171015-18.jpg


そして位牌堂。
こちらには明治時代から続くお位牌がまつられていて、毎朝お坊さん達がお経を上げて法要してくださるそうです。
本堂と位牌堂は大勧進の一番ポピュラーな護摩堂の隣にあって、
外からお参りすることが出来ます。
遠目がきれいですが、位牌が並んだ風景は少々迫力ですので、実物はぜひ大勧進でご覧ください。
カラコレスのLEDキャンドル付きの「灯り」が大活躍なのだそうです♪

20171015-11.jpg

20171015-12.jpg

20171015-13.jpg

20171015-14.jpg


次に内仏です。
ここでは最近ヨガの教室も開催していて、機会があったら私も!と思っています。
こじんまりした素敵なお堂です。

20171015-19.jpg

20171015-20.jpg

20171015-21.jpg

20171015-22.jpg

20171015-23.jpg

こちらは内仏のご本尊の前の灯籠。
カメラマンさんの心をとらえたようです。確かに素敵ですね。

20171015-24.jpg


そして最後は外にある地蔵堂。
こちらも参拝することが出来ます。

20171015-8.jpg

20171015-9.jpg

20171015-10.jpg

いかがでしたでしょうか?
近くにありながら日頃なかなか足を踏み入れることのない
善光寺大勧進の中には深い「素敵空間」がありました。

今回トーダルプロデュースをさせていただき
よりいっそう身近な存在になりました。

実はこの12月には研究生のグループ展も大勧進の
行在所をお借りして開催予定です。

またカラコレス花寺子屋のお正月飾りの講座も!

また日程は改めてご報告しますが、
カラコレスにご縁のある皆様は善光寺さんから目が離せない秋冬になりそうですよ。

それから、撮影に際して、ご本尊まで自由にカメラを向けさせてくださった大勧進の和尚様方、
本当にありがとうございました!
カメラマンさんも大感激していました。

大勢の皆様のご来場ありがとうございました! 二人展無事終了!

善光寺大門町のかんてんぱぱギャラリーで開催されました
北澤千寿子・中村裕子二人展が本日で無事終了いたしました。

芳名帳にも本当に沢山の方のお名前を頂戴し、
またお名前をいただかなかった方も大勢いらして
盛況のうちに終了することができました。
ご来場の皆様ありがとうございました。

そして北澤さんと中村さん、お疲れ様でした!

最初、「え~~私が個展?先生、無理無理(笑)」とお二人とも欲がなく(笑)、
ただ作るだけで幸せなの~と言っていたお二人に、
「絶対にできるから!必ず開催までサポートするから大丈夫!」といって
ここまで頑張ってもらいました。

素晴らしい個展だったと思います。
「お友達が昨日この展覧会をみて、すごいから見に行ってといわれて来ました」という方や、
長い時間一つ一つの作品をじっくりご覧になって、最後にひとこと「素晴らしいですね」と。
ご来場の皆さんのそれぞれの心にずしりと響く作品達でした。

お二人の中に、(たぶんですが)長い間記憶に残る一ページになったと思います。

「やっぱりやってよかったです。ちょっぴり自信もついたような気がします。」
「私でも個展をすることができました。いい記念になりました。」
とお言葉をいただきました。

よかった、そう言っていただけて。
幸せです。

個展前のお二人と開催後のお二人は見えている景色がちがいます。
自信を持ってながめる景色は、視野の広いものになります。

その同じ景色を一緒に見たくて、
私をはじめスタッフたちもずっと応援し続けているような気がします。

頑張る姿は伝染します。
おそらく。。。二回目の個展に臨む研究生が続出する予感がします。

プロのカメラマンさんに取っていただいた写真、
昨日の私のより上手ですので掲載しますね。

20171003-1.jpg

20171003-2.jpg

20171003-3.jpg

20171003-4.jpg

20171003-5.jpg

20171003-6.jpg

20171003-7.jpg

20171003-8.jpg

20171003-9.jpg

20171003-10.jpg

20171003-11.jpg

20171003-12.jpg

20171003-13.jpg

連日盛況です! 北澤千寿子・中村裕子二人展

火曜日の15時までです。
ぜひお越しください。

20171001-1.jpg

20171001-2.JPG

20171001-3.JPG

20171001-4.JPG

20171001-5.JPG

20171001-6.JPG

20171001-7.JPG

20171001-8.JPG

20171001-9.JPG

20171001-10.JPG

善光寺さんのお膝元という場所柄、県外の観光客の方も足を運ばれています。
また1ヶ月前に出た広報ながのの広告を切り抜いて取っておいてくださった方や、
お二人のお嬢さんのお友達やご親戚の方、
もちろんスクール仲間などなど。

カラコレスの本当に初期から応援してくださっているような方々も来てくださいました。

シックな作品からキュートなアレンジ、そしてお二人とも制作された
お子様のウェディングブーケなどなど、50点ずつ合計100点の大きな展覧会です。

お二人はじわじわと達成感を味わっていらっしゃるのではないでしょうか。
開催前には、心配で夜も眠れなかったというお話もありました。

子育ても終え、お仕事でもそれなりに実績を積まれた方達です。
もう十分に力のある方達が、
趣味の世界をここまで極めると言うことは、
あえて言い訳のきかない挑戦をご自分に課したようなもの。

かっこいいなあと思います。

そういうのを近くで見ているので、
とことんつきあおうではないですか、とこちらも思います。

たぶんゴールのつもりで頑張ってこられたけれど、
会期中にお二人の口から漏れたのは、

・この作品を少し直したいんだけど、作品展までに間に合いますか?とか、
・もう片方の方がつかっている花材をみて、「こういうのをやってみたいんですが」とか、
・お友達からウェディングの依頼をされたけれど、どうやろうか、とか、
・美容院にこの作品を貸してほしいと言われたけれど、少し手直しした方がいいでしょうかなどなど。

ご本人達は気がつかれていませんが、
もう次のステージへ向かって歩き始めています。

他の研究生達も、二回目の個展、合同展などなど、
インスピレーションの宝庫になったことと思います。

善光寺大門町 かんてんパパショップ2階 ギャラリーにて。
10月3日(火)まで開催中
(入場無料、最終日15時まで)

皆様のお越しをお待ちしております。
会期中、北澤さんと中村さん、そして私坂本がついておりますが、
それぞれの交代のタイミングでお会いできなかった皆様がいらしたらごめんなさい。
また教室でお声掛けてくださいね。

それではあと少し、頑張りましょう。

いよいよです、北澤千寿子・中村裕子二人展!

29日からスタートします!
100点あまりの個性的な作品が勢揃いです。

20170928-1.JPG

20170928-2.JPG

昨日無事搬入が終わりました。
シックな作品から、かわいらしいもの、木の実を多用した秋らしい作品や
プリザーブドたっぷりのもの、お二人の長い間のレッスンの集大成です。

中村さんは娘さんからプレゼントされた器や
イーゼルをつかっての作品もあります。

お二人とも前日のぎりぎりまでレッスンされて
準備をされてきました。
すばらしい集中力。

ぜひその迫力をお近くで感じ取ってください。

善光寺門前町のかんてんパパショップ2階ギャラリー
9/29(金)~10/3(火)
10:00~18:00(最終日は15:00まで)
入場無料です。

久しぶりに善光寺さんにお参りもよいかも。
是非是非お出かけくださいね。

迫って参りました! 北澤千寿子・中村裕子二人展

今月の29日から開催です。
二人展.png


善光寺門前町のかんてんパパギャラリー。

下見も行って参りました。
なかなか素敵なギャラリーで、今までお二人が制作されてきた作品が、
本当にはえそうでうれしいです。

お二人の頑張りを端で見ていた研究生が何人も、
二度目の個展に挑戦しようと準備を始めています。

来年開催のグループ、再来年開催のグループ、
そしてそこに続く人たち。

頑張る姿は人の心に火をつけるのですよね。
成功を祈り、私たちも最大限のバックアップをいたします。

あと少し、ファイトです!!

さて、皆様方は生徒作品展、そちらも準備まっただ中ですよ~~~。
まだ花材を選ばれていない方は
お早めにお出かけくださいね。

善光寺本坊大勧進をカラコレスの「アートのお供えの花」でプロデュース!

今年に入って花寺子屋のレッスンでお世話になっている善光寺大勧進さんは
その内側はとっても奥が深い。

伽藍も立派で、1400年の歴史を感じます。

今回カラコレスで「アートのお供えの花」を入れさせていただいたのは
萬善堂(本堂)、位牌堂、内仏、地蔵堂、結婚式も行われる紫雲閣です。

先週お話を詰めて、1週間後の12日にお納めしてきました。
そのお花の量と迫力、そしてスピードに、
和尚さん達も「すごい! すごいです!!」と感激してくださいました。

ずらりと並べた姿がこちら。これはでも一部です。
20170913-1.JPG

制作していたレッスン室ではこんなにぎゅうぎゅう。
20170913-2.JPG

地蔵堂の花立てにはオレンジのダリアをメインに入れました。
20170913-3.JPG

まずは本堂から。ピンクのお対をお供えしました。
20170913-4.JPG

そして位牌堂。こちらの白いお供えの花は、カラコレスの本領発揮です。
奥に「葵(あおい)」のセットを仕立て、
手前にはLEDキャンドル付きのの「灯り」のセットを
大勧進さん用にボリュームアップして設置しました。
20170913-5.JPG

横の花立ての8組の白いお供えの花も、
今回すべて組み直しました。
20170913-6.JPG

つぎにこちらは内仏。
本堂よりこじんまりしているお堂です。
20170913-7.JPG

この内仏では仏様の前でヨガの講習会も行われていて、
いつか参加してみたいね、とスタッフたちと話しています。

さあ、今度は外に回って、地蔵堂です。
外に開かれている地蔵堂は、元気の出るオレンジ色で。
20170913-9.JPG

手前のお花も整えました。
20170913-10.JPG

今までご紹介しました本堂と位牌堂、地蔵堂は門から入ったお庭に面していますので、
善光寺参りの時や、これから七五三のお参りでいらっしゃったときなど、
のぞいてみてください。
どなたでもお参りいただけるそうですよ。

最後は結婚式にもよく使われる、広い広い紫雲閣。
表側は放生の池につながっています。
この橋を白無垢の花嫁と花婿が歩いて渡る姿は、観光客の皆様にもお祝いされて
とっても幸せそう。

さて紫雲閣の中は、いく部屋にも連なったふすまを開けると大きな広間が出現します。
中央のご本尊をお祭りするあでやかなハスや鳳凰の両脇に
カラコレスのお花が並びました。
遠すぎて見えないかな・・・。
20170913-11.JPG

20170913-12.JPG

両脇に5つほどある床の間と、控えの間にも飾らせていただきました。
挙式の時の花嫁さんのお支度のお部屋にもなるそうです。
20170913-13.JPG

20170913-14.JPG

挙式から亡くなったあとの鎮魂まで、
人生に寄り添うのがお寺の役目でもあるようで、
花を生業にする私たちもまったく同じなのでした。

得がたい機会をいただけたことに感謝いたします。

皆様も善光寺さんにお出かけになったら、
ぜひ大勧進の門をくぐって、護摩堂、位牌堂、本堂、地蔵堂
お参りしてお花見てくださいね~。

ご報告でした。

体験レッスン申込
資料請求フォーム
カラコレスグループサイト >> 長野 プリザーブドフラワー 教室プリザーブドフラワー ウエディング ブーケ